議会運営委員会傍聴。 議会月報7月号より

議会運営委員会を傍聴しました。
市民の皆さんに関係のあることだけ、ご報告します。

  • 7月1日一般質問 中島かおり、岩岡りょうすけ、福井利道、大原裕貴、福井美奈子、松木義昭、長谷基弘 各議員
  • 7月2日一般質問
    いとうまい、ひろせ久美子、森しずか、中島健一、山田みち子、重村啓次郎、各議員
  • 7月3日一般質問
    平野貞雄、徳田直彦、前田新辰一、田原俊彦、帰山和也、長野良三、各議員
    議長、副議長を除く全議員が質問します!

議会月報7月号より
議会交際費を自主公開します。

  • 公開内容:支出年月日・金額・種別・支出内容等
  • 今回公開対象:平成27年4月~6月分
  • 公開開始日:平成27年7月31日(金)
  • 閲覧手続:「議会交際費自主公開資料閲覧票」により、申請。
    コピーは、1枚につき10円必要。
    ※ とりあえず、芦屋市議会事務局(芦屋市庁者南館3階)のカウンターで
    議会交際費が見たいので・・・と、おっしゃって下されば、多分やさしく対応してもらえますよ。

代表者会議の傍聴をしました。

代表者会議(各会派の代表が集まってする会議)の傍聴をしました。
協議事項の主なものは、

  1. 兵庫県後期高齢者医療保険広域連合議会議員(1名)の選出について(議会議員からにするか、副市長を選ぶか)・・定例会最終日に選挙で決めることになりました。
  2. 平成28年度議会費予算概算請求について・・決定ではないですが、平成29年度に導入するとすると必要になる議会システムに議会内通信タブレット導入経費(業務委託料)4127万8千円が、入っています。このための視察費も41万8千円、旅費として挙がっています。
  3. 議員報酬は、定数削減による減と改定による増の結果、411万9千円の減でした。
  4. 議会選出の各種付属機関委員の選出がありました。(ルールがあります)
  5. 議会特別委員会の立ち上げについての話が出ていました。

建設常任委員会の傍聴

建設常任委員会の傍聴をしました。

  1. 業務を委託したために減員したことでの下水道事業特別会計お人件費の削減による補正予算。といっても、他の所管に変わるので、全体の人件費は変わらないのかな?現業職の人が、一般職に移動するのは、大変じゃないのか?研修とかするのかな・とか、思いながら聞いていました。
  2. 市道路線の廃止及び認定については、2本の指導を1本に認定しなおす。これによって、学校園内に入り込んでいた道路部分が無くなって、学校の財産に変わるということ。つまり、管理する市役所の場所が、道路課から教育委員会に変わるってこと。役所の場合は、道路が使えるようになってからでなくても、道路の認定がされるのです。
  3. 損害賠償の額を定めることについて は、側溝に足を踏み入れて怪我をされた方との示談がまとまって、支払う金額が決まりましたので、議会で承認してくださいということ。普段あまり通行のないところの側溝だったので、蓋をしていなかったので、過失100%なんだそうです。支払いは、全国市長会で入っている保険で支払われるそうです。
    道路でけがをして入院しても、市に損害賠償を求めない人の方が多いと思いますが側溝の蓋の不備の改善を求めてもなかなかしてもらえないので、市に賠償を求める方が良いのではないか?と思いました。もちろん、何パーセントかの過失算定があるとしても、道路の安全性を高めるためには、ということです。

議決の後で、所管事務調査がありました。
芦屋市は日本一厳しい(市長の言葉です)屋外広告物条例を定めようとしているので、パブリックコメントをしようとする報告でした。
条例の骨子案の提供を委員会で求めることになり、議員全員に事務局を通していただけることになりました。質疑があったおかげです。

私の所属する民生文教常任委員会の議案の勉強をします

6月定例会初日(初議会) ヒアリング

議長選挙の結果は、あしや真政会の畑中俊彦議員15票、無効票4、松木義明議員1で、畑中俊彦議長が誕生し、次の副議長選挙では、維新の党の寺前尊文議員が17票、無効票3票で寺前尊文副議長が誕生しました。(昨日の議員総会で、お二人からは立候補の所信表明がありました。立候補は、誰でもできるのだと思いますが、会派が結成された後の代表者会議などで話し合いによって決まると言ってよいでしょう)
阪神水道企業団議会議員選挙では、長野良三議員18票、無効票2で、長野良三議員が、阪水の議員に選ばれました。
監査委員に共産党の森しずか議員を異議なしで同意しました。(このあたりも、代表者会議で話し合われます)
3つの常任委員会の委員と正副委員長が決まりました。ここでは、とりあえず正副委員長のみ記します。私は無所属だし、役には関係がないと思っていましたので、ご配慮いただいたと感じています。

  • 総務常任委員会     委員長 福井美奈子  副委員長 田原俊彦
  • 民生文教常任委員会   委員長 帰山和也   副委員長 山田みち子
  • 建設公営企業常任委員会 委員長 徳田直彦   副委員長 重村啓二郎

岡本 威副市長が退任され、新副市長に、総務部長だった佐藤徳治さんが就任されました。 岡本さんは、市の職員からですから、市の生き字引のような方でした。朝早くから夜遅くまでお仕事をされていた様子を見聞きしていたので、感慨深いものがあります。

常任委員会の所属委員の方々です。 ◎が委員長 〇は副委員長

  • 総務常任委員会   長野良三 ◎福井美奈子 中島かおり 松木義明 大原裕貴 森しずか 〇田原俊彦
  • 民政文教常任委員会   岩岡りょうすけ 福井利道 寺前尊文 前田辰一 〇山田みち子    ひろせ久美子 ◎帰山和也
  • 建設公営企業常任委員会   いとうまい 長谷基弘 畑中俊彦 中島健一 〇重村啓二郎  ◎徳田直彦 平野貞雄

一般質問のヒアリングを受けました。

議員総会の後、一般質問のヒアリングを受けました。
お昼ご飯は抜きました。短時間で食べに行くという芸当は出来ません。明日は、お昼に食べるものを用意して議会に行きます。ヒアリングは残り一件のみですが、原稿の提出を求められているので、一回目の質問原稿と質問することで何を得たいのかがわかる説明を、金、土、日で、仕上げないといけません。

イベントも入っているので、効率良く進めなくてはなりません。
議案の勉強もありますので、なおさらです。まあ、なんとかなるでしょう。

会派状況

画像

  • あしや真政会 8人 代表者 中島健一
    所属議員 岩岡りょうすけ、重村啓二郎、中島健一、長野良三、畑中俊彦、福井利道、福井美奈子、松木義昭
  • 公明党 3人 代表者 田原俊彦
    所属議員 帰山和也、田原俊彦、徳田直彦
  • 日本共産党 芦屋市議会議員団 3人 森しずか
    所属議員 平野貞雄、ひろせ久美子、森しずか
  • 維新の党 2人 代表者 寺前尊文
    所属議員 大原裕貴、寺前尊文 
  • 会派に属さない議員 5人
    いとうまい、中島かおり、長谷基弘、前田辰一、山田みち子

無所属議員は、特別委員会の委員になれないとか、いろいろ不利な点がありますが、仕方ありません。なんでやねん?と思う所は、発言や議長への申入書を書いて行きたいと思います。

市会議員一日目~議員総会協議事項の概要

画像

20150612_35917791、19期初議会の招集と会議予定について
2、会派の結成と代表者会議の設置について
3、正副議長の立候補制について
4、芦屋市議会委員会条例の改正について
5、常任委員会及び議会運営委員会委員の選任方法について
6、阪神水道企業団議会議員、兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員の選出について
7、政治倫理審査会委員の誓約書の提出について
8、自治会・NPO等の役員への就任について
9、議員紹介傍聴券について
10、議会運営に関する申し合わせについて
その他の事項
①議員互助会規定について
②政務活動費について
③議会選出の各種委員の推薦について
④クールビズについて
⑤行政視察について
⑥議会報の発行及び編集委員の推薦について

img254